2010年02月20日

<伊丹空港>「存続協定」見直し必要…橋下知事が発言(毎日新聞)

 大阪府の橋下徹知事は16日、大阪(伊丹)空港の廃港論を巡り、地元11市でつくる協議会が90年に国と結んだ空港の「存続協定」について、記者団に「古くなってくれば変えることを政治家はやらないといけない」と語り、見直しが必要との認識を示した。だが、この協定の取り扱いについては、議会での説明など事実上の地元同意が必要とされる。周辺自治体には存続論が強く、協定への認識の違いが新たな火種になる可能性が出てきた。

 橋下知事は関西3空港の運営見直しに関し、「協定があるから空港問題は動かせないということではない」と述べた。また、「伊丹存廃は(知事など)広域で票を受けた政治家が判断すべきだ。(市長や市議など)地元の政治家は判断できない」とも発言した。

 協定は関西国際空港開港後も伊丹を残すため、90年12月、当時の運輸省と11市でつくる「大阪国際空港騒音対策協議会」との間で結ばれた。機体制限や騒音規制、発着時間規制(午前7時〜午後9時)を盛り込んでいる。存続協定については、国土交通省航空局も15日、周辺首長らとの意見交換会の場で、存続協定に代わる「廃止協定」が基本的に必要との認識を示している。【稲垣淳、福田隆】

【関連ニュース】
伊丹空港:「中期的に廃港も」国交省戦略会議、論点整理で
ボンバルディア機:またトラブルで伊丹空港に引き返す
ボンバルディア機:伊丹空港でトラブル
伊丹空港:廃港も視野 国交省戦略会議が論点整理
伊丹空港:「廃港」議論、平行線 橋下・大阪府知事、賛成「3割」でも強気

元実習助手を児福法違反で逮捕=高校生にみだらな行為−群馬県警(時事通信)
「本当に悔しい」と知人ら=大森さんの通夜−宮城・石巻(時事通信)
<ベルリン映画祭>若松監督の「キャタピラー」を公式上映(毎日新聞)
<雑記帳>横浜港に停泊のフェリーで青森県の物産展(毎日新聞)
米、原発新設に融資保証、30年ぶり再開、日本企業にも商機(産経新聞)
posted by カンバラ ユウジ at 15:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

予算案、月内の衆院通過断念=24日に中央公聴会−民主(時事通信)

 衆院予算委員会は17日の理事会で、2010年度予算案採決の前提となる中央公聴会について、24日に開催することを鹿野道彦委員長の職権で決めた。また、民主党の山岡賢次国対委員長は17日の正副国対委員長らの会合で、10年度予算案の審議日程について、与党が目指してきた26日の衆院通過は断念する意向を表明。野党側の抵抗が強いことから、一定の譲歩が必要と判断したとみられる。
 民主党は17日午後の同委理事会で、22日に「経済・外交」の集中審議、24日に中央公聴会、26日午後に「社会保障」の集中審議をそれぞれ行う日程案を野党側に提示した。同党は3月1日に締めくくりの質疑と採決を行いたい考えだ。 

「小沢家には『言い訳をするな』の家訓がある」 民主・平野貞夫氏(産経新聞)
公立高入試用の調査書、中3全員分なくなる(読売新聞)
無抵抗で刺される?前部に深い傷…宮城3人殺傷(読売新聞)
SHIHO流「やせトレ」 DVDブック発売(産経新聞)
<認知症>手押し車に7000万円…80代女性を保護 滋賀(毎日新聞)
posted by カンバラ ユウジ at 15:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。